面白い小説を書くには「プロット」が絶対必要なんか?

アニメ・漫画
03 /14 2017
1: 名無しさん 2017/03/12(日)11:44:01 ID:USd
プロット作ったことないから面倒やねん…

2: 名無しさん 2017/03/12(日)11:46:11 ID:yd6
行き当たりばったりで書いてみたら大変さがわかる
話整理できてないから読んでてもだるい

3: 名無しさん 2017/03/12(日)11:46:59 ID:USd
>>2
ああ、なるほど。起承転結をどこでどうするみたいや感じに決めればたしかにらくだね

8: 名無しさん 2017/03/12(日)11:50:13 ID:yd6
>>3
結局何が言いたいんや?ってなるからな
文章書くにも情景を思い浮かべやな書かれへんし、一回書きたい話纏める気持ちで書けばええと思うよ




4: 名無しさん 2017/03/12(日)11:47:50 ID:OyJ
むしろプロットが一番楽しいわ

5: 名無しさん 2017/03/12(日)11:48:06 ID:DSt
プロット無しで作れるのは何十個、何百個も作ったプロの小説家だけ
素人はおとなしくプロット作っとけ

6: 名無しさん 2017/03/12(日)11:49:37 ID:USd
プロット=キャラの設定、物語のあらすじ、顛末みたいなもんってことだよな?

7: 名無しさん 2017/03/12(日)11:49:57 ID:rIJ
プロットありで作るのは素人くらいやろ
素人っちゅうか、プロになりたがってる素人くらいが、一番プロットとかにこだわる

せやからプロにはなれんのやと思うけどな。プロットを優先させてつまらん話を作るさかい

9: 名無しさん 2017/03/12(日)11:52:47 ID:rIJ
物語の基本は、プロットやなくて起承転結や

起承転結とプロットは全然違うもんで、起承転結を行うために、プロットを壊す必要が出てくることもある
起承転結ってのが古臭いと思うなら、ハリウッド流の物語構造とか、大塚英志とか、乙一がやってるやり方って考えればええで

11: 名無しさん 2017/03/12(日)11:53:14 ID:USd
>>9
プロットとはいったい

14: 名無しさん 2017/03/12(日)11:56:57 ID:yd6
>>11
あまりこだわらずに作ればええとおもうよ
こんなん書きたいなーって思い浮かんだシーンのメモくらいで
書いてるうちにストーリーが変わってきて組んでた話に戻れなくなるけど、それはその時にまた考えればいいし
無理に一番はじめに考えた行程なぞらんでもええんや

書きたいもの書けばええんや

10: 名無しさん 2017/03/12(日)11:52:49 ID:USd
今日中にプロット作ってみよかな

12: 名無しさん 2017/03/12(日)11:54:02 ID:JeK
頭に明確な世界のない作者がプロットなしで書いてもダラダラとした日常の垂れ流しをするだけになるで
面白い小説書きたいなら面白い小説は何処が面白いか調べて
自分はこういう世界を作ってがこういう物語を書きたいとかやればいいと思うで
それを明確化して詰めて行くならプロットを書くとええんやで

13: 名無しさん 2017/03/12(日)11:55:50 ID:USd
>>12
なるほど。参考になるで

15: 名無しさん 2017/03/12(日)11:56:59 ID:JeK
とりあえず王道方式取りたいなら
○○が○○○○をする物語を本で言う1巻と考えて
起承転結やら3幕構成で作った1シーンを1章
てな感じでやればええんじゃかいか?

16: 名無しさん 2017/03/12(日)11:58:34 ID:USd
ありがとうやで。
やっぱパソコンほしいなぁ

19: 名無しさん 2017/03/12(日)12:01:31 ID:JeK
>>16
書くだけのパソコンならノーパソがおすすめやぞ
中古で買えばええんやないか?書くだけならスペックなんてそんな必要ないやろ

20: 名無しさん 2017/03/12(日)12:04:48 ID:USd
>>19
今度の給料日にかうかな

17: 名無しさん 2017/03/12(日)11:59:03 ID:FWi
青写真を持った上でそれを壊すくらいの勢いがあるといいんちゃうか

18: 名無しさん 2017/03/12(日)12:00:37 ID:USd
>>17
どゆことや

21: 名無しさん 2017/03/12(日)12:05:17 ID:ryX
なろう作家あれ文庫10冊分とか書いてそうな人おるけど、
全部プロット組んでるとは思えん
ノリで書ける人もおるんやないんかな

>>18
プロットは目安でしかないから、後からなんか閃いたらプロット崩して書いてもええということや

27: 名無しさん 2017/03/12(日)12:16:35 ID:JeK
>>21
ワイは今ストーリー構成決めてストーリーの内容詰めてるで
そこから布線とか突っ込んでくつもり
ついでに本書きしたら1ストーリー100,000文字こえるように追加の執筆これはノリで書くつもり

本気で小説という作品を書きたいなら
物語や小説についてググって学ぶのが一番やで

29: 名無しさん 2017/03/12(日)12:20:15 ID:USd
>>27
十万字とかワイかけるんかなぁ…

32: 名無しさん 2017/03/12(日)12:23:29 ID:JeK
>>29
ライトノベルとかそういうの前提に書かないなら1ストーリーもっと短くてもええと思うで

33: 名無しさん 2017/03/12(日)12:26:29 ID:USd
>>32
書きたいもん書きまくるんで。十万字の道も一字からや

34: 名無しさん 2017/03/12(日)12:27:14 ID:ryX
>>33
なんだかんだそれが一番大事やで

31: 名無しさん 2017/03/12(日)12:23:16 ID:ryX
>>27
プロットの有用性はわかるんや
ワイなろう作品途中で挫折すること多いから、かなり極端な偏見でいうけど、
「異世界で生活するやで~魔王なんか知らんわ、たまに敵が出たら無双で解決するで」
みたいなノリの長編のプロットって何が必要なんやと疑問なんや




22: 名無しさん 2017/03/12(日)12:07:08 ID:USd
なるほどやで。ぱぱっとかいて書きにはいるでー

23: 名無しさん 2017/03/12(日)12:09:29 ID:WO8
プロットはそんなに練らんけど自分が伏線のつもりで書いた部分は忘れんようにメモっとるわ

24: 名無しさん 2017/03/12(日)12:10:56 ID:MNc
プロはみんなプロット書いてる

書かない人も、なるべく書くように成りたいって言ってたで

25: 名無しさん 2017/03/12(日)12:13:14 ID:3L6
というよりプロは編集にプロット出さないといけない場合が大半

26: 名無しさん 2017/03/12(日)12:13:29 ID:USd
やっぱりおんjにはワナビが多いんやな!

28: 名無しさん 2017/03/12(日)12:17:04 ID:s48
プロット書かん奴はガチの天才だけや
全く推敲しないで編集に原稿渡すやつもいる

30: 名無しさん 2017/03/12(日)12:20:43 ID:USd
>>28
推敲しないとかほんまもんの変態天才やん

35: 名無しさん 2017/03/12(日)12:28:33 ID:x5e
50文字くらいでどんな話か完結に説明する文を書く

400文字で登場人物の説明、400文字でストーリーの展開説明、400文字で決着に至る流れを説明

プロットを書く

台詞だけ書き出す

間に地の文を書く

誰かに見てもらって修正

完成

こんな感じと違うんか

37: 名無しさん 2017/03/12(日)12:31:20 ID:USd
>>35
あたまええな!元々ss書いてたからそっちのがいいかも

36: 名無しさん 2017/03/12(日)12:28:40 ID:eEL
建物でいうところの設計図だからね~
そりゃあった方がいいよ面倒だけど

38: 名無しさん 2017/03/12(日)12:35:42 ID:ijK
起承転結の起と結をしっかり決めておけば
承と転はノリでなんとかなるやろ

39: 名無しさん 2017/03/12(日)12:41:10 ID:rIJ
>>38
そうそう、転はノリで入れていく
つまり、そのノリを入れるためにプロットは破壊されていくんや

優先するのはプロットやなくて、ノリで入れる転や。物語が壊れるなぁ…
その壊れ方を上手くセリフでフォローしていくのが結や

40: 名無しさん 2017/03/12(日)12:44:41 ID:rIJ
プロットが設計図とすると、現場で
「こんな設計図だとアカンやろ」と起承転結の形に修正されていく感じやな

たとえば読者の反応を見て軌道修正する、なんかを行う能力が無いと、面白い話にならんのや
設計は設計であって、それをそのまま現場で再現しても、家は建たんわけや

41: 名無しさん 2017/03/12(日)12:47:39 ID:USd
よし、お昼寝してからプロット作るで。なんかあったらまたあげるわ

42: 名無しさん 2017/03/12(日)13:00:29 ID:yd6
気楽にがんばれー

43: 名無しさん 2017/03/12(日)14:00:12 ID:aHu
プロットは設計図
アウトラインが作業計画表

世界観やら人物やらあらすじやら設定集を
とりあえずアイディアのおもむくまま書きだしてから書いてるけど捗るぞ
いわば資材集積所作って資材集めてから、何作るか図面書き始めてる

44: 名無しさん 2017/03/12(日)14:03:18 ID:KsG
ワイ短編しか書けんからプロットは短いと4行程度
それでもプロットが無いと筋がぶれることがあるから絶対作る

46: 名無しさん 2017/03/12(日)17:47:35 ID:1GR
下準備は文章じゃなくてもええんやで
尾崎翠みたいにキャラクターの関係図に付け足し付け足ししまくって
1枚の地図みたいにするパターンも大変いいと思う

47: 名無しさん 2017/03/12(日)17:51:20 ID:rIJ
よくあるのが、

・実現不可能な設計図
・実現しても意味(意図)のない設計図

これですわ。

意味の無い設計図とは、その設計どおりに作っても面白く無い物語のことや
100%プロットどおりでもつまらない物語っちゅーのがあって、これは物語を作る意図を理解してない素人がよくやるパターンや

そもそも設計が何の為にあるのか理解できてない。だから設計に意味が無い。悲しい現実や
まずある程度理解せんことには始まらん。

軸がぶれるのぶれないのよりも、もっと大きな問題がある
それは面白いかつまらんかや。軸が全然ぶれなくて面白く無い物語っちゅーのがある。

これはもう、完成度が高ければ高いほどつまらんわけや(白目)

48: 名無しさん 2017/03/12(日)17:55:43 ID:rIJ
設計には基準がある

しかし、その基準を知らないまま、見よう見真似で設計ごっこをする
これが意味の無い設計やな

設計には意図があり、意図を実現するための基準がある
この基準を踏襲しないまま、形だけの設計をする。だから、その設計どおりに作ってもつまらん物語しか出来ん

そして、設計の基準とは起承転結や
起承転結を考え無い設計に意味はなく、世に言う素人の「プロット重視」は、起承転結を軽視するパターンが多いと思う

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489286641/








関連記事
スポンサーサイト

Keyword : 小説家になろう

コメント

非公開コメント

trionfo

FC2ブログへようこそ!