【ガヴドロSS】ガヴリール「ねぇヴィーネ、聞いてよー……またうちにG(ゴキブリが)湧いてさー」サターニャ(G?グレープフルーツのことかしら)

アニメ・漫画
03 /19 2017
1: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:04:40.329 ID:kqbW3tTb0
~教室~

ガヴリール「ねぇヴィーネ、聞いてよー……またうちにG(ゴキブリが)湧いてさー」

サターニャ(ん?今なんて言った?G?爺?何かの隠語?)

サターニャ(なんか隠語使って会話するのってプロっぽくてカッコいいわね)

ヴィーネ「うわー、ガヴの家、これで何度目の発生よ……G(ゴキブリ)……」

ガヴリール「ふふふ、なんかどっかの地域だとG(ゴキブリ)を食べる人もいるらしいぞー」

ヴィーネ「キャーーー!やめてーーーーーーーー!!!」




3: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:07:19.905 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(なんでこの二人同士ではGで通ってるのよ!?)

サターニャ(なんか私が仲間はずれみたいじゃない!)

サターニャ(くぅ、話に入りたいけどGってなんなの……?)

サターニャ(それがわからないと、会話に入るに入れないじゃない!)

4: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:07:53.132 ID:kqbW3tTb0
ガヴリール「そもそも、なんでGなんて隠語使わなきゃならないんだよ」

ヴィーネ「いやあああ、それは許して!」

ヴィーネ「名前を言うのすら恐ろしいの!」

ガヴリール「前に私の家でで出くわしてからトラウマになったのか……」

6: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:08:36.552 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(考えろ、考えるのよサタニキア・マクドウェル……)

サターニャ(あなたの、最高クラスのアカデミックなサタニキアブレインを用いて……)

サターニャ(そもそも、この人間界においてGとつくものはそう多くはないわ……)

サターニャ(冷静に考えなさい、サタニキア……)

サターニャ(まず、Gと言えばガヴリール……)

サターニャ(これはないわね、ガヴリール自身が『ガヴリールが発生したー』、なんて間抜けな報告するわけないもの)

8: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:09:23.206 ID:L6u0WnLm0
G「俺の後ろに立つな」

9: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:09:23.574 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(次に、Gと言って想像できるものは……ゴリラ??動物園で見たことがあるわ)

サターニャ(でも落ち着きなさい、サタニキア……ヴィネットは、『これで何度目よ……』と言ったわ……)

サターニャ(じゃあゴリラなんてありえないわね……)

サターニャ(家にゴリラがそう簡単に何度も出没しないもの)

サターニャ(ククク、恐ろしい……我ながら恐ろしい推理力ね)

サターニャ(恐ろしいわ、サタニキアブレインの冴えっぷりが……)

10: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:10:32.028 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(次にGと言えば……G……G……なんかスーパーで見たことあるような気がするわ)

サターニャ(そう、グレープフルーツよ!あれならどっかの地域の人は食べるわ!)

サターニャ(私もスーパーで買って食べたことあるもの!)

サターニャ(すっぱくて美味しいのよね、あれ……うぅ、想像しただけでよだれが……)ジュルリ

11: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:11:08.391 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(観葉植物として、グレープフルーツの木をガヴリールが育てていると考えれば、家に何度も発生するというのも納得できるわ!)

サターニャ(……これだけの少ないヒント、少ない時間で、もう最適解を見つけてしまった)

サターニャ(ククク、恐ろしい……我ながら恐ろしいわ、天才的で悪魔的過ぎる自分の頭脳がね……)

サターニャ(しかし、ヴィネットもガヴリールもグレープフルーツが苦手なんて珍しいわね、たしかにすっぱいけど)

サターニャ(バカ舌なんじゃないかしら)

12: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:11:42.086 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(なんにしろ、我がライバルガヴリールの弱点を見つけたということは大きいわ)

サターニャ「なぁーっはっはっはー!」

サターニャ「ガヴリール、おそるるに足らず!」

ガヴリール「!?」

ヴィーネ「!?」

14: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:17:25.262 ID:kqbW3tTb0
サターニャ「ガヴリール!あんたも甘いわねー!」

サターニャ「弱点をライバルである私の前に晒すなんて!」

ガヴリール「……………………」

ヴィーネ「……………………」

ガヴリール「いや、べつにお前には話していたつもりじゃなかったんだが」

サターニャ「!?」

ヴィーネ「一人で席にいるのが寂しかったのなら普通に会話に混ざってきていいのよ」

ヴィーネ「別に勝負とかライバルとかいいから」

サターニャ「んな!?ち、違うもん!」

15: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:18:28.048 ID:h1kYEmTE0
サターニャおバカかわいい。

16: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:23:45.101 ID:ScrE+3T9a
ヴィーネちゃんの優しさがキツい

17: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:24:09.213 ID:kqbW3tTb0
サターニャ「と、とにかく!意外ねガヴリール!」

サターニャ「あんたにも苦手なモノがあるなんて!」

ガヴリール「え?いや、私にも苦手なものくらい山ほどあるが」

ガヴリール「運動と―、太陽の光とー、労働とー、人ゴミとー、」

ヴィーネ「ほんっと、天使の発言とは思えないわね……」

ヴィーネ「そもそもG(ゴキブリ)を好きな人なんてよっぽどの変態じゃないといないでしょ……?」

サターニャ「んなっ!?失礼ね!私はG(グレープフルーツ)が大好きよ!」

ガヴリール「!?」

ヴィーネ「!?」

20: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:31:40.899 ID:kqbW3tTb0
ガヴリール「どうした、サターニャ……」

ガヴリール「あれか?あまりにも友達がいないから、ついにはGが友達みたいな感じになっちゃったのか?」

ヴィーネ「ごめんね、サターニャ……」

ヴィーネ「こんなになるまでほおってほいて……」

ヴィーネ「もう一人じゃないからね……」ダキッ

サターニャ「んなっ!?///」

サターニャ「なんでそんな憐れむような目で見られないといけないのよ!」

サターニャ「ヴィネットも、頭をなでるのはやめなさい!」

22: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:34:35.329 ID:kqbW3tTb0
サターニャ「普通でしょ!?みんな好きじゃないの!?」

ガヴリール「い、いやぁー、私はあんまり……」キョロ

ヴィーネ「わたしも苦手……というか、あり得ない……」

サターニャ「アリエナイ!?そこまで言う!?」

サターニャ「私、月一くらいでは食べてるくらいには好きよ!」

ガヴリール「!!??」

ヴィーネ「!!??」

23: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:35:16.078 ID:K+vE54SM0
ワロタ

24: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:35:17.095 ID:ScrE+3T9a
あかん…

25: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:37:22.973 ID:x4vedbz90
グレープフルーツ美味いもんな

26: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:39:45.176 ID:kqbW3tTb0
ガヴリール「う、うわー」ズサー

ヴィーネ「じ、冗談よね」ズサー

サターニャ「え、こんなの普通でしょ?」

サターニャ「好きな人は毎日でも食べるっていうし!」

ヴィーネ「そ、そりゃ好きな人はそうかもしれないけど……」

ガヴリール「味音痴もここまで来たか……」

ガヴリール「調理実習時の『何だか分からない魚の煮付け』を美味い美味い言っているあたりから才能はあると思っていたが……」

ガヴリール(というか、『好きな人は毎日』って……?)

ガヴリール(サターニャはすでに変態同士のコミュニティにまで入会しているのか……?)

28: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:41:38.534 ID:r3x12n310
悪魔こわい

29: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:42:39.286 ID:kqbW3tTb0
サターニャ「それに、ビタミンを含んでいるから美容にもいいっていうわ!」

サターニャ「見なさい、このツヤツヤの悪魔的肌(デビルズスキン)!」

ヴィーネ「た、たしかにきれいな肌だけど―」

ガヴリール「ビタミンってよりタンパク質じゃね?」

ヴィーネ「あと無数のばい菌……」ゾワッ




30: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:47:44.997 ID:kqbW3tTb0
ガヴリール「もう、手遅れだ……」

ヴィーネ「そうね……もう……」

ガヴリール「サターニャ……せめて食べるなら、油で揚げるか火を通せよ!」

ヴィーネ「フン抜きもして、食べる前にはしっかり洗うのよ!」

サターニャ「フンヌキ……?」

サターニャ「火なんか通すわけないじゃない!」

サターニャ「せっかくのフレッシュさが損なわれちゃう!」

ガヴリール「!!!???」

ヴィーネ「!!!???」

31: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:48:39.430 ID:ScrE+3T9a
おぇぇぇ

32: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:50:08.409 ID:kqbW3tTb0
ガヴリール「え……その、サターニャ様は生でいっちゃうの……?」

サターニャ「なんでいきなり様づけに……まぁいいわ、もっと私を崇めなさい!」

サターニャ「当然生よ、素材の味が損なわれちゃうからね!」

サターニャ「あ、でももちろん外の皮は食べないわ!中の美味しいところだけ食べるの!」

ガヴリール「外皮の中を生で……」デロデロデロデロ

ガヴリール「うぅ、想像したくもないな」

ヴィーネ「キャアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」

サターニャ「?まったく大げさね?」

ガヴリール「いや、そりゃ悲鳴も出るよ」

33: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:51:16.675 ID:k9CVub0L0
アンジャッシュ好き

34: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:53:43.657 ID:kqbW3tTb0
サターニャ(フッフーン!なんだか知らないけど、ガヴリールが私のグルメっぷりに恐れおののいているわ!!)

サターニャ(こうなったら、もっと悪魔的味覚≪デビルズグルメ≫を披露してあげようかしら)

サターニャ「今度、家族でもG(グレープフルーツ)狩りに行こうかと思ってね!!!」

ガヴリール「お、おぉー!?G(ゴキブリ)狩り!?」

ガヴリール「なんだそれ、悪趣味だがなんかそれはそれでスッキリしそうだ」

ガヴリール「なんかそんな感じのゲームをゲーセンで見たことあるし」

ヴィーネ「私は絶対行きたくない……」

サターニャ「楽しそうでしょ!新鮮なG(グレープフルーツ)を、採って食べるの!」

ガヴリール「!!!!????」

ヴィーネ「!!!!????」

35: 名無しさん 2017/03/19(日) 16:57:30.627 ID:P8QmbdZM0
なんかハッピーエンドでおわりそう

36: 名無しさん 2017/03/19(日) 17:00:07.925 ID:kqbW3tTb0
ヴィーネ「………………嫌アアアアアアアアアアアアア!!!」

サターニャ「!?そこまで嫌いなの!!??」

サターニャ(あれかしら、口内炎で口の中があれまくったときにG(グレープフルーツ)を食べた思い出でもあるのかしら)

ガヴリール「………………………………」

ガヴリール「サターニャ」

サターニャ「な、なによ?」

ガヴリール「お前ってさ」

ガヴリール「家族ぐるみで変態だったんだな」

サターニャ「!!!!?????」

38: 名無しさん 2017/03/19(日) 17:08:48.665 ID:kqbW3tTb0
サターニャ「な、なに、そこまで言う!!??」

サターニャ「私のことを馬鹿にしてもいいけど、お父様やお母様を馬鹿にするのは許さないわ!!!(涙目)」

ヴィーネ「サターニャ自身はいいんだ……」

ガヴリール「え?い、いやぁ、でもそれを聞いたらな……」

サターニャ「いいわ!じゃあ今日の放課後にでも美味しいG(グレープフルーツ)を食べさせてあげるわ!」

サターニャ「あんたらが今まで食べていたG(グレープフルーツ)はニセモノだったってこと、教えてあげる!」

ガヴリール「食ったことねえよ!」

ヴィーネ「食べたことないわよ!」

サターニャ「うるさーい!こうなったら絶対連れて行くんだから!」

ガヴリール「いやだああああああああああああ!!」

ヴィーネ「私は絶対に行かないからね!!」

この後、グループフルーツをスーパーに買いに行ってサターニャの誤解は解けたのだった

めでたしめでたし

39: 名無しさん 2017/03/19(日) 17:09:48.621 ID:5YGOBRTP0
誤解を解くところが話のカギじゃねえか!無能か!?乙!

41: 名無しさん 2017/03/19(日) 17:10:45.329 ID:IlN2hHFO0

家族想いなサターニャちゃんが好きだ

50: 名無しさん 2017/03/19(日) 17:26:03.661 ID:a9DkhIOnp
G=グレープフルーツと連想しちゃうサターニャちゃん可愛い
実家のフルーツタルトとかにのってるんだろうなぁ

引用元:http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1489907080/








関連記事
スポンサーサイト

Keyword : ガヴリールドロップアウト

コメント

非公開コメント

trionfo

FC2ブログへようこそ!